ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行 03.アメリカ 金融危機編

通常価格: 99   

85 

割引額: 14  (14%)
-14%
森山 たつを

ページ数 : 【44489文字 (文庫本約106ページ 約1/2冊分)】

HonYeah!オープン記念 85円セール中!

※本書は、amazon kindle storeで発売中の、もりぞお世界一周紀行×3 02.中国北京五輪編 03.アメリカ金融危機編 04.メキシコお気楽編 の中盤1/3と同内容になっています。「×3」をお買い上げの方は重複してしまいますのでご注意ください。

突如会社を辞めて、世界一周旅行へ!
しかも、チケットは、ビジネスクラス!

北は北京オリンピック、南は南極のそばまで、1年間のビジネスクラスの世界一周!1年間のビジネスクラスの世界一周!深夜特急とは真逆の、陸海空なんでも使っての大名旅行!
バカ体験×勝手な視点で経済を深読み×表から裏まで徹底観光!
現地で毎日の様に記して来た旅行記を、まとめて電子書籍化しました!

※本シリーズは、どこから読んでも楽しめるようになっておりますので、ご興味がある国からお手にとって頂けたらと思います。

メジャーリーグを見るためだけにアメリカに!
しかし、友人のシリコンバレーエンジニアの働きっぷりに驚愕したり、なぜかUS SUMO OPENなる謎のイベントを観に行ったり、グランドキャニオンに2回も行ったり、よくわからない行動を繰り返してます。病気です。

そして、渡った東海岸。ちょうどNYを訪れた時に、リーマン・ショック勃発!どうだった、ウォール街!それより、どーなる、わたしの帰国後の再就職!

【44489文字 (文庫本約106ページ 約1/2冊分)】

目次
01. シリコンバレーで働くエンジニアの仕事 10:30出社 15:00退社
02. シアトル現地リポート イチローとのんきなボールパーク
03.世界最大の飛行機工場 ボーイングのゆとりある工場に行ってみた
04.ラスベガス バカコレクション
05.ラスベガスのショーからオリンピックの盛り上がりを考える
06.グランドキャニオン!
07.ラスベガスの圧倒的なバカさ加減と日本のパチンコ屋の違いを考える
08.ロサンゼルスで「相撲」みたいなモノを観る “US SUMO OPEN 2008”
09.青くてでかいドジャースタジアムで、野茂とマニーから人生哲学を学ぶ
10.「車必須都市」ロサンゼルスを歩く
11.ボストン野球観戦 揺さぶる岩村、荒れる松坂
12. ボストンの街中にある変態球場 フェンウェイパーク
13.ハーバード大学とMITに行ってみる
14. 9月11日に、グラウンドゼロで考えた
15. The Long Good-bye 黄昏のヤンキースタジアム そして、愛されている松井
16. 嵐で崩れたウォール街と、集金屋・自由の女神
18 .ぼろいボストンの地下鉄、駄目なNYの地下鉄
19.ナイアガラの国境で警察に強制送還されてみる あと、観光情報
20.ちょっとおかしい、シカゴのカブス人気
21.シカゴは日本のあの都市に似ているのではないかと考察してみた
22 .メキシコのマクドナルドで、アメリカと日本の政治経済を考える

商品は以下のファイル形式で提供されます。

  • ePub ePub
  • キンドル(.mobi) キンドル(.mobi)
  • PDF PDF

画像に表示されている英数字を入力してください。

ロード中...